Views: 56
0 0

最近では、ジュエリー買取ショップでは、M&Aが繰り返されていると言います。

M&Aにおいて、買い手、売り手にはどのようなメリットが存在していると言うのでしょうか。

ジュエリー買取ショップのM&A

ジュエリー業界では、現在、M&Aを積極的に繰り返していると言います。売り手と買い手の関係によって成立します。

M&Aでは、売り手にも買い手にもメリットが存在しているから、 M&Aが成立すると言っていいでしょう。M&Aでの売り手のメリットは、 売却益が出て資産を残すこと、それは、ジュエリー買取ショップでなく、どの業種に対しても同じことが言えます。

そして、ジュエリー買取ショップの雇用もしっかり守ることができます。

ジュエリー買取ショップでは、現在、なかなかジュエリーを売ることができないから、また、後継者をなかなか見つけることができない……、子供に継がせたくないという理由から、M&Aの決断をすることも少なくありません。

家族外承継という選択肢も考えることができるでしょうけど、社長が従業員を後継者にしたいと考えるケースを想定すれば、後継者候補の従業員は、 借入金の連帯保証人になりたくない……ということまで考えてしまうのではないでしょうか。

継ぎたくないというのは、いまの、ジュエリー買取ショップに存在しているホンネなのです。

M&Aでなければ、廃業……ということになってしまう訳ですが。

ジュエリー買取ショップ廃業させたくない……というのなら、選択肢は、M&Aということになります。

ジュエリー買取ショップ 買い手のメリット

M&Aは、買い手にとってもメリットは存在しています。ジュエリー買取ショップのM&Aは、ほとんどが同業者同士のやりとりです。買い手は、自分自身の買取の販売戦略を持ち、買う会社をselectしていきます。

これまで進出していなかった地域へ、低い予算で、かつ短い期間で進出しようというモチベーションを持てば、M&Aという選択は一番効率がいいでしょう。

ジュエリー買取ショップでは、一般的には扱っている商品が高額です。他の業種と比較して、お客様の管理もとても大事な商売なのです。

ジュエリー買取ショップがM&Aを行うことで、売り手の顧客リストを上手く活用することができるのもメリットとして充分考えることができます。

いま、ジュエリーに対して変化が起きているようです……。私達の知らない場所で、ジュエリー業界はこのように変わろうとしています。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleppy
Sleppy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %